あなたからつながる未来

仙台に戻ってきましたよ。
あーさん元気です。

4b31994dc06c6f83ddb35e3e2cbf6c1a.jpg


父は、生きています。
生きていますが、
せっかく命がけで乗り越えた肺炎も、免疫性疾患も、
肺炎球菌が原因の脳梗塞で、

動かない体になりました。
せめての救いなのは、本人がもうそのことすら理解できないこと。

ee50297a73a4b0ae406be66a777cbb14.jpg


毎日2回の犬の散歩も。
趣味の畑作業も、買ったばかりのカメラも。
3週間前まで、元気に暮らしていたのに。

手は暖かい。心臓が動いている。目も開いている。
反応はかすかにあるけれど、頭の中はもう赤ちゃんみたいに真っさらなんだね。

私は父を失ったのだな、と思う。
最後に話したのは、園芸の話だったかな。

私の年になると、親を失うことは普通のことで、
みんなが乗り越えてきているのでしょうが、
自分の身が欠けるような、そんな気持ちなのですね。

一緒にいたのは、23年間。
とても厳しい父だったけれど、
うんと幼い頃、ドリちゃんが私の膝に乗るように、
父の膝は私の席だったし、
寒い朝にベッドに入って、いつも私の冷たい足を温めてくれた、あの
お父さんのにおいは好きだったなあ、とか、

時系列に関係なく育った日々を思い出すのですが、
思い出すだけ、懐かしさと後悔が混ざり合って、身動きがとれなくなる。

でも、お父さん。
兄も妹もそれぞれ居場所をもって暮らしているから、心配はしないでね。
「F(私の本名)のところは子が少ない」なんて言ってたけど(えっ(@_@;)!?)
孫9人て、いいじゃない。
今ではなかなかない「孫だくさん」よ。

大好きな仕事だって、やりきったでしょう。
定年後の生活だって、海釣りに旅行に家系図編纂に、充実していたはず。
そして父はまっさらになって、一番安全なところにいる。
70歳。なんて儚いのだろう。

兄妹とは、今の生活を大切にしていこうと、話し合ってきたところ。
母も今は落ち込んでいるけれど、女はタフだもの。
人を大切にする人だから、友達も多い。
きっと前を向いてくれるだろう。

涙は拭かずとも、上を向こう。

そして折鶴を折るように、ひとつひとつ。
思い出を折りたたみながら、先に進むよ。

スポンサーサイト

コメント

そうでしたか…
お父様…
かける言葉もみつかりませんが…
親は自分より確実に早く逝くもの…と解ってはいてもいざその事実をつきつけられると受け入れるのはなかなか難しいですよね。
たった3週間前まではあんなに元気だったのにと思うとさらに悲しみが深くなる。
あーさんは実家から離れた所に住んでいるのでお兄さんや妹さんよりその悲しみは深いのかも。
お父様反応が薄くてもなくてもあーさんの言葉届いていますよ。
父の介護した時に往診の先生から私も言われました。
『昏睡状態になったとしても返事ができないだけで、言葉は夢の中で聞こえているように伝わってますよ』って。
あーさん頑張って下さい。
キャバパワー充電したくなったらいつでも連絡下さいね。

Re: タイトルなし

テリリンさん

ありがとうございます(__)
気が付くとぼーっと考えてしまうので、せかせかと動いています。
今日はテリリンさんのお店まで、お箸を買いに行きましたよ。

どうしようもない現実の前に呆然と立ち尽くすだけで、
今は前にも後ろにも進めない私がいるのですが、
一つ一つ、折り合いをつけていくのだと思います。

時間に身をまかせて。多くの人が、そうしてきたように。
その日が来ても、しっかりしていられるように。

もう当分緊急に札幌にいくことはなくなったので、楽しいお話は
ぜひ誘ってくださいね!
それが私のパワーになります!(^^)!

あたたかいお言葉ありがとうございました。

あーさん。
お父様を思うあーさんの気持ち、とてもお辛いですよね。
私も父が大好きで、でももう17年になります。60代でした。やはり突然にそのときはやってきて・・・。
今でも、つまずいたときには父を呼んでる自分がいます。
離れているから、お母様のこともご心配でしょうね。でも、ほんと女は強い!。母を見ててそう思います。
テリリンさんの言うように私もあーさんの言葉お父様に届いていると思いますよ。
あーさん、お疲れないようにお身体大事に、頑張ってくださいね。

Re: タイトルなし

エル君のママさん

あたたかいお言葉、ありがとうございます。
60代でお別れとは、悲しかったですね。
少しずつ弱っていくというより、突然という方が多いです。
特に男の方はそうなのかな。


心の整理をする時間がある分、私は幸せな気がします。
あたたかいお言葉にほんとうに励まされました。
子どもじゃなくても、「ともだ~ちはいいもんだ~」と思います。

ありがとうございます♪
あーさん大丈夫です!
寝る前にエル君のお写真を見て、癒されたいと思います(*^^)v


Secret

プロフィール

あーさん

Author:あーさん
仙台市在住のキャバリアオーナー
チャーリー(ブレンハイム♂)
ドリス(トライ♀)
犬とお庭のことなど

チャーリー

ドリス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR