鉢バラが開き始めたよv(・∀・*)

バラの季節、オープンです!


ミスティパープル。
去年は深く剪定しすぎて咲きませんでした(*^^)v


開きかけがきれいなりくほたる。
開ききるとこんなかたちになります。ERみたいですね。


インパクトのある色が欲しくて今年デビューの「マリアカラス」
HTでは、メイアンのバラが一番好きです。


鉢植の優秀株、紛粧楼。毎年必ずいい香りの小花を咲かせてくれます。
とってもお利口さん。そして控えめ。


ホワイトクリスマス
いい香りの清らかな白バラ。
私のイメージでは、子どもたちの学校の校長先生。
クリスマスファーザーを連想させるから。


これはシュシュ。ひらひらとしてかわいらしいけど、強健。
理想の女子って感じですね(*^^)v


教室の看板見えないけど!どんまーい(笑)


続いて、こちらはイングリッドバーグマン。
名前に違わぬタフビューティ。美しく気高く、雨にも強い。
こうありたいものですね。誰が?(一人ツッコミ)


絵日傘と並んで、和のコーナーに。なかなかハマってます。



最後に・・・

チャリドリの大切なお友だち、めるもちゃんが急逝しました。
純血であるが故の、小さな不具合。みんなが持ちながら過ごしています。
ほんの数分で、天使になってしまったとのこと、本人が一番びっくりして
いるかもね。

かわいいめるもちゃん。
今年のお花は、全部あなたに捧げます。
半年前に駆けた庭に、めるもちゃんの姿が映ってるよ。
私たちはみんな、天国で会えるね。
どうかその日まで、笑顔で待っててね。

スポンサーサイト

夏の庭

ゴッホのひまわりが咲いています!


すっかり夏の花に様変わりした看板です。


暑さに強い花ばかり集めました。夏は、元気な色の花を集めています。


でも、バックガーデンはホワイトガーデン。
白い花が基調です。
タチアオイ、クレマチスホワイトベル


クリスマスキャンドルとアナベル


名前を忘れちゃったけど、宿根草の花の色も全部白です。





「梅雨明けするね、お母さん」


睡蓮鉢には、メダカの赤ちゃん。大きく育ってほしいです。


今朝の庭

暑くなく寒くなく。
バラは本当はこれくらいの天気が好きなんだろうな~と思います。

お姉ちゃんの机を飾る今日の切り花。
センスはなくても、なんとなくまとまるので安心♪



ピエールドロンサールが満開。
これを超えるバラは今後でないのではないかと思うくらい、丈夫さ、美しさ、最強レベル。
好き嫌いは、もちろんありますけどね。



つるアイスバーグ。我が家のアーチは白バラです。
誘引が遅くなって花がすくなめですが、私的にはちょうどいいくらい。
これくらい控えめなのが好きですね。



植え場所がなくて、庭の隅っこに放置された春がすみ。。。こんなにたくさんのかわいい花をつけてくれました。
来年はアーチにからませて、アイスバーグと共演してもらうらからね。
短く刈り込んだりして本当にかわいそうな思いをさせてしまったけれど、あーさんは忘れてないよ。



そしてこいつ。。。壁面の怪物ブラッシュランブラー。
たった一株で壁面を覆い尽くす勢いです。凶暴なくらい、枝をじゃんじゃん伸ばします。
グリーンカーテンなど必要ないくらい、でも、くくるひもや針金は必要ですけどね。
西日でお困りのみなさん、こちらがおすすめです。



我が家の美しく儚い、でも強い紛鐘楼ちゃんと、花瓶のブーケをぱちり。



そろそろ梅雨入りかなという天気、梅雨も暑くなければ悪くないのですが、季節のうつろいを穏やかに感じたいものです。



さ、月末。仕事がんばろう。

朝の庭

朝の水やり前の風景
早朝の朝日がキレイ・・・♪



バーガンディアイスバーグ 淡い色ばかりの庭に濃い色の差し色で
すごく大人っぽいかんじですね。
ディオールって感じでしょうか(笑)
色的にも、この子を迎えて正解でした。
耐病性よし、生育よし、美しさよし、樹形よしの優等生です。
香はほとんどないけれど、金木犀のように周囲にひろがるように香るわけではないので、
さすが殿堂入り、ですし、◎なお花です。
初心者の方、お忙しい方、おすすめします。



イングリッシュローズ、エブリンです。
さすがさすがのイングリッシュローズ、花姿、花の大きさ、香、別格です。
実はイングリッシュローズはあと2本あるのですが、ハイブリッドのように育てるとうまくいか
ないし、購入を躊躇・・・高いし(ー_ー)!!
一瞬、和バラに浮気したのもあるのですが、やはりイングリッシュローズを、イギリスの庭のよう
に植えたいですね。



紛鐘楼。この子も本当に優秀です。
ポリアンサ、といって小さな株を成型するバラなのですが、この子を交配親として、たくさんの
品種が生まれました。
透明なほど薄くて数えきれないほどの花弁をもって、香りがよくて、四季にわたって咲いて。
こんなに花をつけたら、株が傷まないかと心配になるくらい毎年花をつけてくれるんです。
外側が白で、中心にいくほど淡いピンク。
乙女だわ。。。



もうすぐ見納めのこの風景、心に刻もう。
あ、家の中からチャーちゃんとドリちゃんが見ていますよ(笑)



そんなに来ている人はいないと思いますが、犬を期待してお越しいただいている方、
すみません。

あーさんは今1年ぶりに会えた娘たちにぐるんぐるんに酔っているので、
興味のない方、飛ばしてくださいね・・・_(_^_)_

今日は宿根草を植えて、午後から資格の勉強です(ー_ー)!!
行きたくな~い(V)o¥o(V)


本日は満開のバラを

私、ピースちゃんがお送りします♪



「あーさん、この時のために」



「一年間がんばってきましたよ♪」



「どうして、こんなに面倒なバラを咲かそうと思ったのかはわからなそうです。」



「ただ吸い寄せられるように。」



「サボテンをしなびさせてきたあーさんが、飽きもせず週に一回消毒を欠かさず」



「優雅だねって言われるけど、地味な園芸作業です。」

どうして惹かれたのか?
解らないから、惹かれるのかも。



プロフィール

あーさん

Author:あーさん
仙台市在住のキャバリアオーナー
チャーリー(ブレンハイム♂)
ドリス(トライ♀)
犬とお庭のことなど

チャーリー

ドリス

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR